Tips: Large data取得時のQoS設定/QoS fileとScope toolそれぞれの設定

1 post / 0 new
Offline
Last seen: 4 years 11 months ago
Joined: 06/26/2013
Posts: 15
Tips: Large data取得時のQoS設定/QoS fileとScope toolそれぞれの設定

Large dataを取得できないときは、QoSファイルに以下の設定を加えてください。

<participant_qos>
	(中略)
   <resource_limits>
       <type_code_max_serialized_length>
           8192    <!-- default 1024 -->
       </type_code_max_serialized_length>
   </resource_limits>
	(後略)

(今現在のConnextでは9KiB程度のData送受信向けのQoSがディフォルトとして設定されています。このため、他のQoS値、例えば*.message_size_maxや*.send/recv_socket_buffer_size, *.receive_buffer_size, *.received_message_count_max等々も修正する必要があるでしょう。)

また、Scope toolでLarge dataを見る際にはAdvanced setting内の"Message Size Max"の値を適当な値(例: 8192)に設定してください。(添付図参照)
ディフォルトで設定されている"-1"という値は、Connextのディフォルト値(1024)を使用することを意味します。

Keywords: